ニュース 未分類

コインチェックLSK(リスク)FCT(ファクトム)出金、売却を再開!!

投稿日:

LSK(リスク)FCT(ファクトム)出金、売却を再開

コインチェックが12日(月)のETH(イーサリアム)、ETC(イーサリアムクラシック)、XRP(リップル)、LTC(ライトコイン)の出金売却に続いて、22日(木)にLSK(リスク)FCT(ファクトム)の出金売却を再開しました。

まだ購入は再開されてませんのでご注意を

まだ出金、売却が再開されてないのは、XMR(モネロ)REP(オーガー)XEM(ネム)ZEC(ジーキャッシュ)DASH(ダッシュ)の5つの通貨です。

また、コインチェックが匿名性を持つ、XMR(モネロ)ZEC(ジーキャッシュ)DASH(ダッシュ)の3つの仮想通貨の取り扱いを打ち切る方向との噂がありました。

ちなみに現在、金融庁が認可した取引所で扱う通貨(ホワイトリスト)は現在(2018年3月23日)、

BTC(ビットコイン)

ETH(イーサリアム)

ETC(イーサリアムクラシック)

BCH(ビットコインキャッシュ)

LTC(ライトコイン)

MONA(モナコイン)

XRP(リップル)

FSCC(フィスココイン)

XEM(ネム)

NCXC(ネクスコイン)

CICC(カイカコイン)

XCP(カウンターパーティ)

QASH(キャッシュ)

ZAIF(ザイフトークン)

BCY(ビットクリスタル)

SJCX(ストレージコインエックス)

PEPECASH(ぺぺキャッシュ)

Zen(ゼン)

CMS(コムサ)

LSK(リスク)

以上の20種類だと思います。(間違ってたらすみません。)

日本の取引所以外で取り扱っている銘柄で有望なコインもたくさんあると思うのでこれからもっと増えることを期待しています。(ADA(エイダ)やTRX(トロン)もホワイトリスト入りしてほしいです)

 

 

 

 

-ニュース, 未分類


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フランスが仮想通貨課税を45%以上から19%に!?

目次1 フランスの国務院(政府の諮問機関)は、仮想通貨売却にかかる税率を一律19%に変更2 仮想通貨市場は10年後に40兆ドル規模に!?3 Mt.Goxまたも登場!! フランスの国務院(政府の諮問機関 …

リップル社を集団訴訟!?

目次1 XRP投資家がリップル社を集団訴訟2 ビットコインが「紙幣」に?3 インド:中央銀行の規制発表後も仮想通貨取引高は増加 XRP投資家がリップル社を集団訴訟   XRP投資家がリップル …

エイベックスが仮想通貨関連事業に参入か!?

目次1 エイベックスが仮想通貨関連事業に参入!?2 フィンテックアプリで『XRP』『BCH』の取り扱いを開始3 米金融アプリ『Uphold』XRPの入出金も可能に!!3.1 まとめ エイベックスが仮想 …

仮想通貨市場はまだまだ小規模!?

 機関投資家の大きな資金がまだ流れ込んでいない? 仮想通貨投資のアプリを提供するアブラのCEOビル・バーハイト氏は今年は仮想通貨市場にとって「とんでもないことになる年だ」と予測したそうです。また『仮想 …

中国仮想通貨の規制緩和!?

目次1 易綱(イ・コウ)氏、中国の中央銀行の総裁に任命2  カジノ全国3カ所に自公合意3 コインチェックに対して集団提訴 易綱(イ・コウ)氏、中国の中央銀行の総裁に任命 易綱(イ・コウ)氏は市場に関し …