ripple

XRP:rippled version 1.0.0の発表

投稿日:

XRP元帳を管理するコアのP2Pサーバーのrippledが、version 1.0.0にアップデート

サーバー運用者は、6月14日までにアップデートを済ませる必要があるとのことです。

このアップデートでどのような機能の改善、または強化があるのかはわかりませんが、6年間かけていることから、期待できるのでしょう。

リップルらしくポジティブニュースにあんまり反応していないですが、リップルはいきなり暴騰するので、その時まで楽しみにしときます。

BTCに連動する時代は間も無く終わる!?

Ripple社CEOのBrad Garlinghouse氏は間も無くビットコインの価格に連動した市場の変動は終わりを告げるだろうとの考えのようですね。

そりゃそうですよね、各通貨の性能や性質が違うのに同じ動きはおかしいですからね。

今年に入ってからBTC建てだけではなくUSTD建てなどが増えてきていますし、仮想通貨市場がもう少し大きくなれば各通貨独自の動きになるのも時間の問題でしょう。

そしてその時のリップル(XRP)には期待しています(・ω・)bグッ

bitbank:取引量ランキング「XRP Markets」の過去30日間統計において世界No.1!!

やっぱりXRP(リップル)買うならbitbankですな。

手数料も6月末まで無料ですし、アプリもでてますし重宝します。

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

↑↑↑

ランキングアップのためクリックをお願いします。

↓↓↓

人気ブログランキング
  

-ripple


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビットコイン、アルトコイン価格予想(2018)

📊ブログを更新しました📊 仮想通貨の値下がりが続いて元気がない人が多いので、気が早いですが2018年年末のビットコイン価格を玲奈が予想してみました(*´∀︎`*) 皆さ …

リップルを利用した国際送金開始!!

サンタンデール銀行がリップルの技術を利用したブロックチェーン送金ネットワークを12日に開始 サンタンデール銀、リップルを利用した国際送金開始、銀行では世界初https://t.co/cqOtkouzE …

Bitfinexが日本円、ポンド取引取り扱いを発表

Bitfinexが日本円、ポンド取引取り扱い発表 29日、Bitfinexが円建て、ポンド建てで取引できるようになりました。 対応通貨は『ビットコイン』、『イーサリアム』、『ネオ』、『イオス』、『アイ …

コインベース、ジェミニが『ripple』上場拒否?

目次1 アメリカ2大取引所に上場手数料を提示2 コインチェックがマネックスの出資を受け入れ3 海外送金3000万円超で事後報告する義務を課す アメリカ2大取引所に上場手数料を提示 Rippleがアメリ …

Ripple社が約31億円を寄付

 Ripple社が約31億円分のXRPをアメリカの公立学校に寄付 リップル社は27日に『DonorsChoose.org』という大規模な非営利団体に約31億円分のXRPを寄付するとYouTubeで発表 …