ニュース

エイベックスが仮想通貨関連事業に参入か!?

投稿日:2018年5月26日 更新日:

エイベックスが仮想通貨関連事業に参入!?

音楽業界で超有名企業である『エイベックス』が仮想通貨業界に参入するようです。

『エンタメコイン』という会社を今年6月に設立予定で、独自の電子マネーを発行することで、フィンテック事業に注力する方針だそうです。

実際に使われ出すまでにはまだまだかかりそうですが、音楽業界からの新規参入も見込めるので期待しています。

 

フィンテックアプリで『XRP』『BCH』の取り扱いを開始

 

 

『Revolut』はイギリスの会社で法廷通貨25種類と仮想通貨5種類(今回の『リップル』、『ビットコインキャッシュ』を含む)の両替を安価な手数料で迅速に行えるアプリを運営しているようですね。

取り扱ってる仮想通貨5種類

ビットコイン(BTC)

イーサリアム(ETH)

ライトコイン(LTC)

リップル(XRP)

ビットコインキャッシュ(BCH)

Revolutユーザー同士であれば、取り扱っている仮想通貨を気軽に直接送金することが可能みたいです。

ただRevolutユーザー同士以外の場合は少々めんどくさそうなのが難点ですね。

今年参入するLINEも気軽に使える仮想通貨のアプリ出してくれないかなーZzz…(*´~`*)。o○ ムニャムニャ

米金融アプリ『Uphold』XRPの入出金も可能に!!

 

今までは『XRP』は取引だけでしたが、24日に入出金、送金が可能になったようです。

アメリカではこれで気軽にリップルの取引ができると述べられているので今までは日本や韓国でリップルが人気でしたが、

これからはいいニュースなどがあれば、アメリカの買いも期待できるかもしれませんね。

まとめ

 

最近になって仮想通貨のアプリも充実してきていよいよって感じがする気がします。

市場の方は4月の底だって言われていた価格も割りそうな感じですが(ノ△・。)

まだまだ土台づくりの途中ですが、それが終われば一気に価格は跳ね上がること間違いないでしょう。

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

↑↑↑

ランキングアップのためクリックをお願いします。

↓↓↓

人気ブログランキング

-ニュース


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フランスが仮想通貨課税を45%以上から19%に!?

目次1 フランスの国務院(政府の諮問機関)は、仮想通貨売却にかかる税率を一律19%に変更2 仮想通貨市場は10年後に40兆ドル規模に!?3 Mt.Goxまたも登場!! フランスの国務院(政府の諮問機関 …

仮想通貨17日までは売り圧が強い?

目次1 アメリカ確定申告の締切日までは売り圧が優勢2 コインチェック社、正式に完全子会社化を発表2.1 買収額は36億円! アメリカ確定申告の締切日までは売り圧が優勢 米国の確定申告前に仮想通貨が「大 …

リップル社を集団訴訟!?

目次1 XRP投資家がリップル社を集団訴訟2 ビットコインが「紙幣」に?3 インド:中央銀行の規制発表後も仮想通貨取引高は増加 XRP投資家がリップル社を集団訴訟   XRP投資家がリップル …

Bitfinexが日本円、ポンド取引取り扱いを発表

Bitfinexが日本円、ポンド取引取り扱い発表 29日、Bitfinexが円建て、ポンド建てで取引できるようになりました。 対応通貨は『ビットコイン』、『イーサリアム』、『ネオ』、『イオス』、『アイ …

コインチェックの業績開示

目次1 NEM補償分を差し引いても利益63億円!!2 mijin v.1:世界88カ国で利用可能に3 米ナスダックCEO仮想通貨取引所への参入も検討4 OKEXがERC20トークン取引を停止4.1 日 …