仮想通貨

『仮想通貨』5月、6月の傾向

投稿日:2018年4月28日 更新日:

2015年〜2017年の5月,6月の傾向をまとめてみた

5月は急騰するってSNS界隈では言われているけどどうなの?

<2015年〜2017年の4月10日〜6月25日ごろまでのチャート>

↓↓↓

2015年はそうでもありませんが多少上昇していますね、2016年,2017年は5月から6月にかけて上昇しています。この時期にたまたまファンダメンタルズでいい材料が出て上がったのかはわかりませんが、過去2年間では5月,6月は上昇しやすい時期だとは思います。

ただ悪いニュースなどの下げ材料が出てきたら傾向も何もありませんが、例年通りに行けば上がるとみていいんじゃないかと思います。

利確のタイミングは?

<2015年〜2017年の5月末〜7月ごろまでのチャート>

↓↓↓

5月,6月にかけて上昇した後には調整が少なからず起きています。

2015年では7月中旬に39000円 34000円になっています。

2016年では6月20日〜23日にかけて82000円 58000円になっています。

2017年では5月26日〜27日にかけて330000円 205000円になっています。

年々下落時期が早まっている?これは単なる偶然でしょう。これはなかなか予想しにくいですね。ただ5月末〜6月下旬にかけて調整が入っていることを頭に入れておいて損はないと思います。

特徴としては大きな陰線の後にさらに翌日か翌々日に陰線が付いているので1回目の陰線のところで利確できなくても2回目の陰線の前に利確して底で買い戻すのもありかもしれません。

詳しい利確ポイントはチャートを見ながらじゃないとできないでしょうから今のうちに買いサイン、売りサインのポイントを頭に叩き込んでいなくては!((φ(..。)カキカキ

6月のG20がポイントになるかも?

3月のG20では7月に延期じゃなかったですかね?6月に変わったのかな?

とりあえず6月に規制案の提出予定だそうです。これにより、規制への不安から売りの圧力が増すかもしれません。

韓国の確定申告が5月1日〜31日まで

韓国の確定申告が5月1日〜31日までだそうで、これにより売り圧力が増えるのではと思いましたが、2017年までは韓国の仮想通貨に対する税はないようです。つまり、去年までは非課税なので今年は売り圧力はそこまでないと思われます。

2018年からは課税対象なのかな?それにしても日本の仮想通貨に対する課税はひどいですね。最高で55%ってΣ(゚д゚;) ヌオォ!?

税金の方も早く申告分離課税にしてほしいです。

まとめ

・過去3年間では5月、6月において価格は多少なりとも上昇している。

・5月末〜6月下旬にかけて調整が入っている。

・6月のG20で規制案の提出予定なのでこれへの不安による下落があるかも。

・韓国の確定申告(5月1日〜31日まで)の売り圧力はほとんどなさそう。

・ガチホ以外の人は5月中旬〜6月下旬は利確ポイントを逃さないようにチャートに注目しておいた方がいいかも?

 

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

↑↑↑

ランキングアップのためクリックをお願いします。

↓↓↓


人気ブログランキング

 

 

-仮想通貨
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビットコイン、アルトコイン価格予想(2018)

📊ブログを更新しました📊 仮想通貨の値下がりが続いて元気がない人が多いので、気が早いですが2018年年末のビットコイン価格を玲奈が予想してみました(*´∀︎`*) 皆さ …

Bitfinexが日本円、ポンド取引取り扱いを発表

Bitfinexが日本円、ポンド取引取り扱い発表 29日、Bitfinexが円建て、ポンド建てで取引できるようになりました。 対応通貨は『ビットコイン』、『イーサリアム』、『ネオ』、『イオス』、『アイ …

Ripple社が約31億円を寄付

 Ripple社が約31億円分のXRPをアメリカの公立学校に寄付 リップル社は27日に『DonorsChoose.org』という大規模な非営利団体に約31億円分のXRPを寄付するとYouTubeで発表 …

GW明け、騰がると思いきや……

目次1 仮想通貨市場は本日、全面安に1.1 ウォーレン・バフェット氏がまたも批判1.2 まとめ 仮想通貨市場は本日、全面安に 5/7(月)マーケットレポート 昨日1万ドル目前でビットコインが反落した後 …

仮想通貨市場はまだまだ小規模!?

 機関投資家の大きな資金がまだ流れ込んでいない? 仮想通貨投資のアプリを提供するアブラのCEOビル・バーハイト氏は今年は仮想通貨市場にとって「とんでもないことになる年だ」と予測したそうです。また『仮想 …