ニュース 仮想通貨

仮想通貨取引所、新たに2社撤退

投稿日:2018年3月29日 更新日:

ミスターエクスチェンジ、東京ゲートウェイ撤退

金融庁に仮想通貨交換業者として登録申請中の「みなし業者」であった『ミスターエクスチェンジ(福岡市)』と『東京ゲートウェイ(東京)』が、申請の取り下げを申し出たそうです。コインチェックのNEM盗難以降、『ビットステーション(名古屋市)』、『bitExpress(那覇市)』、『来夢(三重県鈴鹿市)』に続いて計5社の申請が取り下げれました。取引所が減るのは悲しいですがまた取引所関連で相場がこれ以上崩れてしまっては困るので金融庁には厳しく審査してもらいたいですね。

ドイツ観光局も仮想通貨決済を導入

ドイツ観光局(GNTB)が、ビットコインなどの仮想通貨をサービスの支払いに受けつけるそうです。世界の各国で仮想通貨決済は順調に広まっています。

コインベースがERC20に対応

ERCは「Ethereum Request for Comments」の略で、20は「Token Standard #20」(20番目の項目)の略です。

ERC20とはイーサリアムのブロックチェーン上で新規にトークンを発行(ICO)する時に採用される統一の基準・仕様のことを指します。

つまり、「イーサリアムでトークンを作るためのルール」となります。

参照;はじめてのビットコイン

ERC20のトークンには『Augur(オーガー)』、『EOS(イオス)』、『TRON(トロン)』などがあります。今後、コインベースの取り扱い通貨に新たにERC20のトークンが加わる日も近いかもしれません。

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

↑↑↑

ランキングアップのためクリックをお願いします。

↓↓↓


人気ブログランキング

-ニュース, 仮想通貨


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビットコイン噴火!!80万円越え!!

ビットコイン急上昇!!   一体何があったんだ?って感じです。 これだから仮想通貨は面白いです。久々に各チャットがポジティブな発言ばかりになりそうです。 にほんブログ村 ↑↑↑ ランキングア …

コインチェックの業績開示

目次1 NEM補償分を差し引いても利益63億円!!2 mijin v.1:世界88カ国で利用可能に3 米ナスダックCEO仮想通貨取引所への参入も検討4 OKEXがERC20トークン取引を停止4.1 日 …

ビットコイン100万円へ復帰!!

目次1 ビットコイン100万円台に突入!!2 仮想通貨市場の時価総額も順調に増加3 ETHやXRPが有価証券である可能性を指摘4 LINEが独自ブロックチェーン開発を計画5 金融庁認可済の16取引所が …

仮想通貨市場は一旦調整?

さすがに上げすぎたか(;´▽`A“ <リップルのチャート> リップルは21日の朝6:00くらいに103円まで上昇しています。 しかし、夕方からは大きく下げてきてますね。86円台までいってい …

中国政府28種類の仮想通貨格付けを公表!!

目次1 中国政府28種類の仮想通貨格付けを公表2 コインチェック匿名通貨3種に加えてAugurも取扱いを廃止2.1 価格に影響は?3 マネックスグループが仮想通貨事業の米国進出を検討 中国政府28種類 …