ニュース 仮想通貨

国内取引所17社データ資料提出(初)!!

投稿日:

国内仮想通貨交換業17社:国内取引量や顧客資産額等の資料を提出

本日10日(火)に金融庁にて「第一回仮想通貨交換業等に関する研究会」 が開催されたようです。今回の研究会では仮想通貨交換業者17社が共同で初めてデータ資料をまとめたとのことです。

データを提出した仮想通貨交換業者17社は以下の会社です。

↓↓↓

  • 株式会社マネーパートナーズ
  • QUOINE株式会社
  • SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社
  • ビットバンク株式会社
  • GMOコイン株式会社
  • ビットトレード株式会社
  • BTCボックス株式会社
  • 株式会社ビットポイントジャパン
  • 株式会社DMM Bitcoin
  • 株式会社ビットアルゴ取引所東京
  • エフ・ティ・ティ株式会社
  • 株式会社フィスコ仮想通貨取引所
  • テックビューロ株式会社
  • 株式会社Xtheta
  • コインチェック株式会社
  • バイクリメンツ株式会社
  • 株式会社 CAMPFIRE

顧客の資産額

10万円未満 → 1,251,830口座

10万円〜50万円未満 → 230,374口座(自分はココでした)

50万円〜100万円未満 → 61,373口座

100万円〜500万円未満 → 64,867口座

500万円〜1000万円未満 → 8,071口座

1000万円〜1億円未満 → 5,560口座

1億円以上 → 268口座

 

 

1億円以上の人って268人もいるんですね!

リップルが5万円になってくれたら………自分も……..

入出金額

参考:「仮想通貨交換業等に関する研究会」(第1回)議事次第

これを見るといかに、29年度が異常だったのかがよく分かります。しかし、29年度の入金額が約1兆9000億円とは………….

28年度から1年でこんなに変わるものなんですね。

でも正直、自分は29年度がバブルだったとは思わないので、もし本当のバブルが訪れた時はどのくらいになるのか楽しみです。

法定通貨・仮想通貨のシェア

出典(BTC)::https://www.cryptocompare.com/

参考:© 2018 一般社団法人日本仮想通貨交換業協会

ビットコインの6割シェアは日本人なんですね。これには驚きました。日本人大好き『リップル』がまさかの0.2%!(日本人でもBTC建ての人が多いのかな?)

Twitterでもリップラーばかりよく見かけるので韓国についで2番目くらいのシェアがあると思っていましたが、全然なんですね。

 

最後に

今回が第1回ということは、これから1年に1度、いや半年に1度くらい、こういったデータを公開してくれるのでしょうか?

今回のようなデータが定期的に見られるようなれば面白いですよね。

ちなみに、ビットコイン支払いができる店舗は国内に52,190店舗あるみたいです。

 

 

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

↑↑↑

ランキングアップのためクリックをお願いします。

↓↓↓


人気ブログランキング

-ニュース, 仮想通貨
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビットコイン暴落

ビットコイン70万円まで下落   3月30日(金)ビットコインの価格が70万まで下落しました。     現在(30日19:30)には75万まで回復してますが、これからまた …

ビットコイン、アルトコイン価格予想(2018)

📊ブログを更新しました📊 仮想通貨の値下がりが続いて元気がない人が多いので、気が早いですが2018年年末のビットコイン価格を玲奈が予想してみました(*´∀︎`*) 皆さ …

バージ(XVG)どうしたの!?

バージが急騰!! この前ハッキング騒動で一旦下落しましたが、現在(10日0時)では、ビットコインが下落している中でバージ(XVG)は約9円にまで上昇しています。少し前はトロン(TRX)よりも価格が低く …

Bitfinexが日本円、ポンド取引取り扱いを発表

Bitfinexが日本円、ポンド取引取り扱い発表 29日、Bitfinexが円建て、ポンド建てで取引できるようになりました。 対応通貨は『ビットコイン』、『イーサリアム』、『ネオ』、『イオス』、『アイ …

コインチェックの業績開示

目次1 NEM補償分を差し引いても利益63億円!!2 mijin v.1:世界88カ国で利用可能に3 米ナスダックCEO仮想通貨取引所への参入も検討4 OKEXがERC20トークン取引を停止4.1 日 …