ニュース 仮想通貨

Bithumb年内に8,000店舗の仮想通貨決済導入を目指す

投稿日:

Bithumb年内に8000店舗で仮想通貨決済導入を目指す

韓国の大手取引所Bithumb(ビッサム)2018年中に実店舗8000軒で仮想通貨決済の導入を目指すことを明らかにしました。

さすが仮想通貨先進国の韓国ですね。

現在、Bithumbで取り扱っている通貨は『ビットコイン』、『イーサリアム』、『リップル』、『ビットコインキャッシュ』、『ライトコイン』、『イオス』、『モネロ』、『ダッシュ』、『イーサリアムクラシック』、『クアンタム』、『アイコン』、『ビットコインゴールド』、『ジーキャッシュ』の13種類の通貨です。

どの通貨での決済を進めていくか、注目です。ビットコインはおそらくほぼ確定として、韓国で人気の『リップル』や『イーサリアム』、『ビットコインキャッシュ』などにも期待しています。

 サンタンデール銀行『リップル』の国際決済アプリをリリース予定

 

スペインの銀行グループ、サンタンデールはリップルと提携し、リップルのブロックチェーン『xCurrent』と、プラットフォームの『RippleNet』を採用した国際送金アプリを今春にリリースすると発表がありました。今回採用されたのは『xCurrent』で『xRapid』ではないのでリップルのXRPが利用されることはないと思いますが、ポジティブニュースには違いないと思いますので今春の『リップル』の動きにも注目していきたいと思います。

 

 

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

↑↑↑

ランキングアップのためクリックをお願いします。

 

-ニュース, 仮想通貨


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Consensus(コンセンサス)2018開催中

市場の価格に影響は?   やはり大イベントということもあり、期待感はありますね。   Consensus(コンセンサス)2018の初日は価格にそれほど動きはありませんでした。 ビッ …

トロン急上昇

トロン韓国大手取引所のBithumbに上場すると発表 仮想通貨Tron(トロン):Bithumb上場により急激に価格暴騰 トロン創設者が韓国大手取引所のBithumbに上場とアナウンスし、約3.1円が …

GW明け、騰がると思いきや……

目次1 仮想通貨市場は本日、全面安に1.1 ウォーレン・バフェット氏がまたも批判1.2 まとめ 仮想通貨市場は本日、全面安に 5/7(月)マーケットレポート 昨日1万ドル目前でビットコインが反落した後 …

アメリカ合衆国司法省仮想通貨市場での不正行為で市場操作!?

目次1 アメリカ合衆国司法省仮想通貨市場での不正行為で市場操作をしているか捜査2 BitcoinGoldも51%攻撃の標的3 有名俳優がTV番組中にリップル送金で寄付 アメリカ合衆国司法省仮想通貨市場 …

モナコイン急騰! !

 『ツイキャス』にモナコインとビットコインが対応   ツイキャスがモナコインとビットコインに対応|仮想通貨交流システム導入 全世界に2,000万人以上の登録ユーザーがいるライブ配信サービス「 …