仮想通貨

今の狙い目はビットコインキャッシュ(BCH)!?

投稿日:2018年4月15日 更新日:

ビットコインキャッシュ(BCH)が5月にハードフォーク

ビットコインキャッシュ(BCH)が5月15日にハードフォークを実施されます。

追加される主な2つの機能は、即時承認とスケーリングで、新しいフォークではブロックサイズが32MBに増加し、トランザクションの量とスピードが向上するようです。

これによりPaypal(ペイパル)並みの処理をすることが可能になるらしいので、十分期待できるのではないでしょうか。

仕込み時と売り時(勘)

仕込み時は今すぐでもいいんじゃないでしょうか。今でも少し遅いくらいでしょうし。

売り時は5月15日の1日、2日前くらいじゃないかなと思います。今はまだ、実需があまりないため(仮想通貨全体)どうしても、期待上げに頼るしかなくイベント日の前後を界に価格は下がり始めるのではないかなと思います。

リスクトロンでもイベント日の前までは下げ相場にもかかわらず上がっていましたし、上昇トレンドに変わっているであろう5月中旬は大いに期待できるのではないかと思っています。

まとめ

ビットコインキャッシュ(BCH)を今仕込んで5月13日付近(チャートで様子を見ながら)下がり始めたところで売る。ただ、15日を過ぎても上がり続けることも十分あり得ると思います。

正直、5月中旬になればビットコイン含め、主要アルトコインならどれを保有していても今の価格よりは上昇しているとは思いますが、短期的に見ればビットコインキャッシュ(BCH)が頭一つ抜きに出ると予想して見ました。(自分はまだまだ素人ですし、あんまり参考にはしないでください。投資は自己責任ですよ(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございました。まだまだ素人ですが今後も自分の勉強のためにも、勝手にこのような予想をしてみようと思います。

 

 

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

↑↑↑

ランキングアップのためクリックをお願いします。

↓↓↓


人気ブログランキング

 

-仮想通貨
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビットコイン100万円へ復帰!!

目次1 ビットコイン100万円台に突入!!2 仮想通貨市場の時価総額も順調に増加3 ETHやXRPが有価証券である可能性を指摘4 LINEが独自ブロックチェーン開発を計画5 金融庁認可済の16取引所が …

5つの仮想通貨で市場の7割をシェア

仮想通貨時価総額の70%が5通貨で占める   仮想通貨時価総額の70%がBTC・ETH・XRP・BCH・LTCの5通貨で占める現状 2017年からアルトコイン全体の時価総額が急騰している反面 …

アメリカ合衆国司法省仮想通貨市場での不正行為で市場操作!?

目次1 アメリカ合衆国司法省仮想通貨市場での不正行為で市場操作をしているか捜査2 BitcoinGoldも51%攻撃の標的3 有名俳優がTV番組中にリップル送金で寄付 アメリカ合衆国司法省仮想通貨市場 …

リップル社を集団訴訟!?

目次1 XRP投資家がリップル社を集団訴訟2 ビットコインが「紙幣」に?3 インド:中央銀行の規制発表後も仮想通貨取引高は増加 XRP投資家がリップル社を集団訴訟   XRP投資家がリップル …

リップル社がXRPを利用したxRapidの試験的運用の成功!!

リップル社がXRPを利用したxRapidの試験的運用の成功を発表 リップル社がXRPを利用したxRapidの試験的運用の成功を発表|最大70%のコストカットを実現か 金融機関はこのサービスを利用するこ …