仮想通貨

モナコインに対する攻撃!?

投稿日:

モナコインに対する攻撃でMONA価格約−14%

仮想通貨モナコイン(MONA)がBlock withholding attack、Selfish Mining」と呼ばれる手法による攻撃被害に遭ったようで、ブロックチェーンの再編成(reorg)が発生したそうです。

被害総額は約1000万円くらいだそうです。

今回の事件で、ブロックチェーンが合意なく書き換えられた初の事例として、モナコインだけではなく「PoW(プルーフオブワーク)」を採用している仮想通貨全てに起こりうる事例だとして、警戒感が広がっています。

PoWとは

仕事の証明(Proof of Work)の略。ビットコインなどのシステム運用のために定められたマイニングルール。PoWに成功することで、マイナー(採掘者)は報酬を得ることができる。

引用:CoinPost

つまりPoWの認証方式の仮想通貨は攻撃にあう可能性があるということで、ビットコインキャッシュ(BCH)やライトコイン(LTC)もPoWなので危ないかもしれません。

価格への影響は?

<ビットコイン>

91万円  88万円くらいまで下落しています。

トレンドも下降トレンドっぽいですし、またトンネルに入りましたね(ノ◇≦。) ビェーン!!

<モナコイン>

続いては攻撃を受けた張本人のモナコインですが攻撃を受けたというニュースを受けた直後から下落し、

420円 ⇨ 370円くらいまで下落しましたが、その後買い戻されて一時期は下落前以上の450円くらいまで上昇してますね。

現在(18日23:45)は410円くらいに落ち着いてますが、ダメージはそこまでない感じですね。

<ビットコインキャッシュ>

一番ダメージを食らっているのがビットコインキャッシュ(BCH)ですね。

12日前の5月6日に20万円に跳ね返されてから、最近の下がり具合は悲惨ですね(;へ:)

ビットコインキャッシュに関しては18日のCoinGeekで重大発表があるとのことでしたが結局大した発言はなかったそうで、それへの落胆ってのもありそうです。

自分は実際、落胆しましたし、複数の重大発表はどこにいったんだー(◎`ε´◎ )ブゥーー!

少し前にポートフォリオに80%をビットコインキャッシュにしたのは少し失敗だったのか?

チャートはよくないし上げ材料も6月までなさそうなんですよね。一旦フィアットに戻した方がいいんですかね。

現物だしいずれは上がってくれるだろうからやっぱりここは辛抱かな。(売って上昇した時のショックは計り知れないんですよね)

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

↑↑↑

ランキングアップのためクリックをお願いします。

↓↓↓

人気ブログランキング

 

-仮想通貨
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『ゴールドマンサックス』仮想通貨市場へ参入か!?

 ゴールドマンサックスがビットコインの取引事業へ参入!!   ゴールドマンサックス社:取締役会の承認を得てビットコイン市場へ参入か 数週間のうちにBTC価格と連動した投資商品の取引を開始する …

毎月5日にトレンド変換している!?

毎月5日にトレンド変換!? <BTC/JPY> 今年に入ってからは毎月5日に確かにトレンド変換しています。単なる偶然かもしれませんが、頭に入れておいたほうがいいかもです。 去年の12/5は暴騰中でトレ …

リップル(XRP)とビットコインキャッシュ(BCH)が跳ねた!!

目次1 『リップル』、『ビットコインキャッシュ』暴騰中((((((ノ゚⊿゚)ノヌオォォォ1.1 まずはリップル1.2 お次はビットコインキャッシュ2 XRPの取引高の50%は日本と韓国で占めている!? …

中国政府28種類の仮想通貨格付けを公表!!

目次1 中国政府28種類の仮想通貨格付けを公表2 コインチェック匿名通貨3種に加えてAugurも取扱いを廃止2.1 価格に影響は?3 マネックスグループが仮想通貨事業の米国進出を検討 中国政府28種類 …

リップル社がXRPを利用したxRapidの試験的運用の成功!!

リップル社がXRPを利用したxRapidの試験的運用の成功を発表 リップル社がXRPを利用したxRapidの試験的運用の成功を発表|最大70%のコストカットを実現か 金融機関はこのサービスを利用するこ …