ニュース 仮想通貨

サイバーエージェント仮想通貨交換業参入断念

投稿日:

 サイバーエージェント取引所参入せず

 

サイバーエージェントは2018年春に仮想通貨取引所の設置を目指していたけど、取引所事業への参入は断念し独自の仮想通貨の研究に注力する方針へと転換したみたいです。

コインチェックの事件以来、金融庁の審査も厳しくなり、何より申請待ちが100社以上あるとの噂ですし、2019年、2020年になってしまう可能性ありますから、そうなってしまっては他の大手企業に大きく遅れをとってしまうことになりますもんね。

春じゃなくても夏くらいに取引所に参入してくれれば、個人的には嬉しかったですね。国内の取引所はもっと多くなってもらいたいですからね。

そしたら『アビトラージ』などがしやすくなるかもしれませんし、今はまだリップルを買うならbitbankだったり、ネムを買うならZaifだったりと手数料を考えると各銘柄を購入するところが限られているのでもっと増えてほしいですね。

あと『ネム』を手数料0で取り扱ってくれる取引所もできてほしいです。もし、今Zaifに何かあって業務できなくなったりしたら『ネム』暴落しますよね?

だからSBI、 LINE、YAHOOのどれかの取引所は『ネム』を象徴にしてくれないかな。

 

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

↑↑↑

ランキングアップのためクリックをお願いします。

↓↓↓


人気ブログランキング

 

-ニュース, 仮想通貨
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビットコイン暴落

ビットコイン70万円まで下落   3月30日(金)ビットコインの価格が70万まで下落しました。     現在(30日19:30)には75万まで回復してますが、これからまた …

コインベース、ジェミニが『ripple』上場拒否?

目次1 アメリカ2大取引所に上場手数料を提示2 コインチェックがマネックスの出資を受け入れ3 海外送金3000万円超で事後報告する義務を課す アメリカ2大取引所に上場手数料を提示 Rippleがアメリ …

リップル売ってビットコインキャッシュに乗り換えました!

短期目的でビットコインキャッシュに乗り換え   5月15日にハードフォークを控えているビットコインキャッシュは当日までは騰がる(少なくとも前日までは)傾向があるので、 リップルを一度売って、 …

5つの仮想通貨で市場の7割をシェア

仮想通貨時価総額の70%が5通貨で占める   仮想通貨時価総額の70%がBTC・ETH・XRP・BCH・LTCの5通貨で占める現状 2017年からアルトコイン全体の時価総額が急騰している反面 …

バージ(XVG)どうしたの!?

バージが急騰!! この前ハッキング騒動で一旦下落しましたが、現在(10日0時)では、ビットコインが下落している中でバージ(XVG)は約9円にまで上昇しています。少し前はトロン(TRX)よりも価格が低く …